ykk ロール網戸

ykk ロール網戸

夏になって蚊や虫が増えてきましたねー、網戸に穴が開いているから張り替えないといけないんですが・・、

 

サッシはYKKの製品だから新しいのと取り替えようかなー、

 

網戸の掃除が面倒だから、新しい考えのサッシの網戸はないかなーと考えていたら、

 

ひらめいたんですよ!網を普段はロールケーキみたいに巻いて、必要な時だけ使えるような網戸なら、

 

網が外に出ている時間が少ないから汚れないし、網が長持ちするんじゃないかって。

 

ヤッター!と思いましたが、なんと、もう製品化されていましたYKKの製品にもありましたロール網戸が、

 

残念!YKKのロール網戸はどんなのかまた他にもっと面白い仕組みの網戸があるのか調べました。

 

 

YKKのロール網戸は、もっと面白い網戸は?

 

YKKには、スライド網戸と横引きロール網戸と上げ下げロール網戸がありました。

 

スライド網戸は昔からある見慣れた網戸ですね、ロール網戸には横のロールと上下のロールの2種類があります。

 

横引きロール網戸は横引き収納タイプで、玄関や窓の片側に網戸をロール状に巻き取る仕組みの構造になっていて、

 

普段網戸を使わない時は収納部に巻き込んでおき、使う時だけ収納部から引き出すようになっています。カーテンみたいに使う時だけ開く方式ですね。

 

玄関用も普通の窓用もYKKのロール網戸の種類は豊富です。

 

上げ下げロール網戸は窓の上部に網戸をロール状に巻き取る仕組みの構造になっていて、

 

普段網戸を使わない時は上部の収納部に巻き込んでおき、使う時だけ収納部から引き出すようになっています。

 

ブラインドやスクリーンのように使わない時は上部に巻き取っておき、使う時だけ上から引き出す方式ですね。

 

今のYKKのスライド網戸をロール網戸に換えれば、窓から見える風景がハッキリクッキリで広く見えそうです。

 

次は、YKKのロール網戸を安く売っている所を探そうかな。


スポンサードリンク