αリポ酸の摂取とダイエット

「αリポ酸」はダイエット効果があると言われる成分でサプリメントとして薬局等でも発売されており近年になって注目を集めています。有機化合物であるαリポ酸は、チオクト酸とも呼ばれており糖分の代謝を促す成分を持っているのです。

 

食事をする時に体内へと摂取されるブドウ糖や資質を余分な脂肪として体に蓄積される前に素早く分解し、エネルギーへと変化させる動きを促すという働きにより燃焼系の体作りが可能になるということでです。

 

αリポ酸 ダイエット

 

本来αリポ酸は体内で生成されるものなのですが、年齢を重ねていくにつれて、その量も徐々に減少していってしまいます。加齢とともに太りやすくなった、あるいは中年太りになってしまったといった一因には、αリポ酸の減少から、基礎代謝が減少してしまったということもあげられるのです。

 

 加えて、αリポ酸には、体内で既に使われ酸化したコエンザイムQ10、ビタミンC、Eを再び活性化させるという「抗酸化作用」の働きも持っています。この働きによって、体内の酸化が抑えられ、また身体においても活性酵素の働きを抑制してその酸化防止を行います。

 

 αリポ酸の分子形態は非常に小さい為に、頭から足の先までくまなく全身へと行き渡りますし、水溶性と脂溶性の両方の特性を持ち、その吸収率も非常に高い為に、抗酸化の働きは、ビタミンC、Eよりもずっと長い時間作用し続けるのです。

 

 ダイエットを目的に摂取されるのであれば、必ず継続して摂取し続ける事が大切になってきます。また、コエンザイムQ10、Lカルニチンといった成分を一緒に取るとその効果はより高くなりますし、同時に運動も行えば、ダイエットの効率アップが図れます。ただ、注意点として、食事と共に摂るとその吸収率が低下してしまうということがあるので、食事を摂る30分ほど前に摂取するようにすると良いでしょう。


スポンサードリンク

αリポ酸の摂取とダイエット関連ページ

アミノ酸の摂取とダイエット
アミノ酸を摂取して運動を行うと脂肪をエネルギーとして消費しダイエット効果が期待できます。
カプサイシンの摂取とダイエット
カプサイシンの発汗作用は有酸素運動をした時とほとんど同等のものでダイエット効果があると言われています。
メロリートの摂取とダイエット
痩せる為に有効な成分メロリートの摂取とダイエットについて紹介します。
共役リノール酸とダイエット
共役リノールは脂肪を蓄積せずにエネルギーに転換する働きがあります。