押切もえ 水着

「押切もえ」さんの水着姿をみて、今年の夏こそカッコよく水着をキメて皆を振り向かせるゾーと燃えているんじゃないですか?「押切もえ」さんのスタイルみたいになりたいと、水着姿バッチリをめざして、「くわばた」さんのダイエットをみて「コアリズム」ダイエットにがんばったり、「黒沢」さんがやっている食べ合わせダイエットに挑戦されたんではないですか?

 

とりあえず、ダイエットが成功して夏には間に合いました、「押切もえ」さんとまでは行かないけれど、ほとんど同じくらいになった自信があります!という貴方、次にやるべきことは何でしょうか?

 

そうです、夏の浜辺の衣装は水着です、選び方を失敗すると今までの苦労が台無しです。
「押切もえ」さんに負けない水着姿
「押切もえ」さんはスタイルも抜群ですが、水着を着るときはデザインもちゃんと選んでいます。

 

貴方が「押切もえ」さんに負けないスタイルの持ち主でも「他から見えるイメージ」や「他が思っている性格」そして「貴方に合う化粧」さらには「貴方のボディバランス」を無視して、只、デザインが好きだとか、カラーが好きだからと、自分のことをまったく考えずに水着を選んでいませんか。

 

その水着を着て浜辺に行っても誰も振り向いてくれないと思います、せっかく「押切もえ」さんに負けないスタイルを獲得したのに、最後の仕上げの水着で失敗したら今までの苦労は台無しです。

 

キレイに見える水着のデザインを選びましょう!

 

ハイレグ水着は足長に見えます、また、体を隠す部分が少ない水着ほどスタイルを良く見せます。

 

スタイルに自信があるなら、思い切って露出部分を増やした水着にしましょう。男性は露出が多いか少ないかなどほとんど気づいてないし、気にもしていません。

 

縁取りが強調されたデザインはハッキリクッキリのイメージを与えますよ、これでバッチリです!


スポンサードリンク