ハンコック ウィルスミス

映画ハンコックの出演者紹介、あらすじ、みどころ

今までにないまったく新しいタイプのヒーローが登場しました。そのヒーローの名は「ハンコック」。この型破りなスーパーヒーローハンコックは、なんと史上初の嫌われ者のヒーローなのです。ヒーローであるにもかかわらず、ハンコックが嫌われ者なのにはわけがあります。それは、ハンコックのやり過ぎ。ハンコックは類まれなる力で、かえって街に大損害を与えてしまってばかりいたのです。しかもハンコックは常に酒を手放さず、彼の口から出るのは汚い言葉ばかり…こんなヒーローを、あなたは今まで見たことがありますか?! ウィルスミス主演の話題映画ハンコックは、8月30日より全国ロードーショーです。

 

ハンコックのキャスト

 

今回、この嫌われ者のハンコックを演じているのは、大人気俳優ウィルスミスです。ウィルスミスが、嫌われ者のヒーローハンコックをコミカルに、時にシリアルに熱演しています。ハンコックに出演している俳優はウィルスミスの他に、ヒロインであるメアリー役に映画「モンスター」でアカデミー賞主演女優賞を受賞し、一躍トップ女優となったシャーリーズ・セロンがいます。その他にジェイソン・ベイトマンや、ジェイ・ヘッドなどが抜擢されており、豪華俳優人がウィルスミス演じるハンコックの魅力を更に引き立てています。

ハンコックの謎

 

ウィルスミスが演じるハンコックには、様々な謎があります。ハンコックは一見普通の人間のようですが、実は不死身で何千年も生きています。頭を強打して病院に入院した過去をきっかけに、彼は歳をとらなくなり、同時にスーパーパワーを身につけたのです。しかし、ハンコック自体そのときの記憶があいまいで、自分に何が起きたのかを知りません。その謎のキーワードとなるのが、病院で目覚めたときポケットに入っていた「映画『フランケンシュタイン』の半券2枚とガム」です。その時一体、ハンコックの身に何が起こったのでしょうか? 気になる人は、劇場へ是非!!


スポンサードリンク