融資 テラネット

融資 テラネット

銀行に融資を断られましたので、カード会社に融資を申し込もうとおもいますが、また断られるのではないかと心配です。

 

銀行も断った理由を教えてくれないので、どうすれば融資を受けやすくなるのか分かりません。

 

知人に聞いたところ、テラネットで確認するほうが良いのではといいますが、融資とテラネットというのがどんな関係にあるのかも分かりません。

 

知人も詳しくは知らないみたいなので、融資とテラネットの関係を調べてみました。

 

 

融資とテラネットとはどんな関係?

 

テラネット(株式会社テラネット)は、全情連(全国信用情報センター連合会)の制約によって加盟できないクレジットカード会社等が、

 

全情連に登録されている情報を参照できるようにした信用情報機関です。

 

金融機関は融資の申し出があったら、テラネットで個人情報調査して、融資判断をしているんだなー。

 

 

どんな情報が登録されているの?

 

テラネットには、次のような個人の経済的信用を表す情報が登録されています。

 

契約内容や返済状況などはありますが、思想や信条や家族構成や趣味等の経済的信用に関係がない情報は登録されていません。

 

登録される内容 は、会員から提供された個人信用情報 です。

 

1)氏名、生年月日、性別、住所、電話番号、勤務先、勤務先電話番号等の本人を特定する情報です

 

2)クレジットカード利用、融資等、利用日、最新入金日、残高金額等の取引に関する情報です

 

3)破産申立、強制解約、代位弁済、債権譲渡等の取引から発生する情報です

 

4)照会日・申込の種類 等の会員がテラネットに照会した日付などの情報

 

融資のとき、金融機関の申込書に書いた内容はすべて保存されているんですね、テラネットや金融機関の社員が、

 

自分の個人情報を見ていると思うとあんまり好い気はしませんねー。


スポンサードリンク